ウォールマウントPC ウォールマウントSP

ウォールマウントとは

DIYしたいけど、アンカーを打ち込んでするのは面倒という女性の声から生まれた商品です。
軽い力でだれでも簡単に取り付けられるように考えられています。
石膏ボードにがっちりと取り付けられ、力持ちの商品ばかり。自由な発想で壁面DIYをお楽しみください。

ウォールマウント3つの特徴

特徴1

その1

ガチ壁くんシリーズの新商品「ウォールマウント」は、専用の金具パーツでカンタンに取り付けられるのでDIY初心者さんでもOK!石膏ボード壁のどの位置でも取り付けることができます。(下地確認不要!)

特徴2

その2

何といっても最大の特徴は、安全荷重が最大30kg*!大きめの収納ボックスやテレビなど大型のものを壁面に取り付けることができます。 世界初のWV金具、重いものでもしっかり取り付け【特許出願中!】

*安全荷重については注意事項をご確認ください。

特徴3

その3

家にあるものを壁に掛けるのもあり。木材を買ってDIYしたものを壁に掛けるなど、自由な発想で壁面DIYをお楽しみください。

ウォールマウントを使ったDIY!

足場板を活用した壁掛けシェルフでキッチンもおしゃれにスッキリ♪

ボックスタイプの収納棚を取り付けて、今まで取り付けることができなかった壁収納を実現!

室内保管したいロードバイクは壁掛けにして室内インテリアに♪

ウォールマウントの使い方

ポイント1

POINT 1

まず初めに、家具の裏側に9.5mm以上の落ち込みがある事を確認してください。 左右のマウントプレートをネジ4本で確実に固定します。
※木が割れる場合がありますので下穴を開けてください。

ポイント2

POINT 2

マウントプレートの幅を測るためマスキングテープを貼ってください。 マウントプレートのセンターラインに沿ってマスキングテープに印を入れます。

ポイント3

POINT 3

POINT2で印をつけたマスキングテープを剥がし、家具を設置したい場所に貼ります。(水平になっている事を確認してください) マウントフックの両面テープを剥がし、センターラインをマスキングテープの印に合わせます。

ポイント4

POINT 4

WV金具をハンマーで打ち込みます。打ち込む角度にご注意ください。左右のマウントフックを設置できたら、 家具を取り付けて完成です。家具がしっかりと掛かっている事を確認してください。

使用時の注意事項

ウォールマウントで取り付ける家具は以下の寸法が必要です。 背板段差9.5mm以上 枠板12mm以上

家具の高さと壁面からの出幅によって、安全荷重が変わります。 適正安全荷重(総重量)をご確認ください。

穴の跡が目立ちますので、ご使用の際には予めご了承ください。

インテリアウォールバーバナーPC インテリアウォールバーバナーSP

今だけ!ウォールマウントご購入に使える

送料無料クーポンプレゼント!

★★★

クーポン有効期限:2019年2月31日まで

クーポン使用条件:ウォールマウント購入

※クーポンはカート画面にて入力いただけます

商品一覧

関連商品

マイページ

商品検索

当ショップについて